統合失調症で自由を目指す人におすすめの就労移行支援と方法をご紹介

今回の記事では、統合失調症の人がアフィリエイトで自由を目指すために活用すると良い社会福祉、就労移行支援についてまとめてみました。

 

統合失調症が自由になるためのおすすめの就労移行支援と方法をご紹介

まず、なぜ今回私が就労移行支援について特集するかご説明します。

 

当ブログではアフィリエイトを軸に経済的自由を目指すというコンセプトで情報発信していますが、
社会性のないことを言っても仕方がないと思っています。

 

例えばアフィリエイトは誰でも簡単に楽して稼げるというキャッチコピーだけ聞くと、
やったことがない人は半信半疑だと思いますが、
実際は地道で辛い作業を黙々とこなす作業です。

 

しかし、成果が出た後は本当に管理だけなので、
そこだけ噛みつまんで言えば、誰でも簡単に楽して稼げるように見えてしまうのです。

 

なので、もっと現実的にどうしたら稼げるのか考えなくてはいけません。

 

私はアフィリエイトで成果が出ない間のこと、出なかった後のことも考えて行動するべきであると思います。

 

特に統合失調症の場合、万が一症状が勃発して作業を断念してしまった等起こりうるので、その時にどう対処するかも計画が必要です。

 

所謂リスクヘッジですね。

 

私は統合失調症の方始め精神障害者にアフィリエイトをおすすめしていますが、
アフィリエイトの方法だけでなく、
私が提唱している「情報」「環境」「思考」の質は大切であると思っています。

 

今回は、情報と環境にフォーカスして、精神障害者がアフィリエイトを実践するための土台作りについて私の考えをお伝えしたいと思います。

アフィリエイトで自由を手に入れるために就労移行支援を活用しよう

 

アフィリエイトで稼いで経済的に自由になるためには、

SEO、ライティング、DRMなど、覚えなければいけないことが沢山あります。

 

そのため、誰かにしっかり教わらないと成果が出しにくい、
モチベーションの維持が難しいという性質があります。

 

中にはパソコン初心者で、アフィリエイトのアの字も分からないという方もいらっしゃると思います。

 

そんな方にまず環境づくりとしておすすめするのが、就労移行支援を活用することです。

 

今回は精神的な病を患って、定職に就いていないというていでお話しますが、
実家に居て、時間はあるからアフィリエイトに挑戦する、という状況の場合、
高い確率で反対され、作業を中断せざるを得ない可能性があります。

 

精神が安定していない状態で不安定なものに挑戦しているわけですから、
親がアフィリエイトというビジネスに理解があろうがなかろうが、
辞めておいたほうが良いというでしょう。

 

しかし、就労移行支援を活用することによりほぼ無料でITのスキルアップ、情報処理能力アップに繋がりますし、
アフィリエイトに関しては就労移行の勉強の一環として取り組めば良いと思います。

 

では、実際に就労移行支援を検討してみよう・・・と思っても、
沢山あってどれが良いか分からないと思います。

 

大手の就労移行支援は広告を使って大々的に募集してますが、
カリキュラムは誰でもできるレベルに設定されたカリキュラムが多いので、
実際にアフィリエイトで経験を積もうと思った場合には少し物足りないかもしれません。

 

そこで、私がおすすめするのがWEBに特化した就労移行支援です。

 

近年、就労移行支援業界に市場価値を見出すためにイノベーションを起こし、
パソコンを導入して、Eラーニング形式で訓練するというスタンスの就労移行支援が増えてきました。

 

実際に一般的な就労移行支援では学べないプログラミングやデザインについて学ぶことができて、より実務的な経験が積めるのでおすすめです。

 

厳密にいうとアフィリエイトにはWEB制作やプログラミングのスキルはあまり必要ではありませんが、
パソコンを使ってコンテンツを作るという部分は共通していて、
仮にアフィリエイトで成果がでないという間でも、
アフィリエイトで得たマーケティングやライティングのスキルはWEBデザインやプログラミングに生かすことができます。

 

私も実際に就労移行支援でHTML、イラストレーターについて勉強して、
実際にサイトのコーティングをしたり、
図解入りの画像を作ったりして、
よりユーザーにとって分かりやすいサイトの構築ができるようになりました。

 

また、クラウドソーシングという外注依頼サイトを使い、在宅で仕事を受注できるので、わざわざ会社に勤務したりせずとも、時間的、金銭的ロスが無く仕事ができるのも一つの利点です。

 

アフィリエイトでひたすらパソコンと向き合っている作業なので、できるだけパソコンと向き合う仕事をしたほうが効率が良いです。

 

一般的なIT業界への就労が難しい就労移行支援ですが、WEBに特化した就労移行支援を使用することによって就労の窓口が広がります。

 

これらの理由で、私はアフィリエイトで自由を目指すステップとして、WEBに特化した就労移行支援を利用されることをおすすめします。

就労移行支援 一覧(東京都界隈)

 

manaby

https://manaby.co.jp/

 

アーネストキャリア

http://earnest.ac/

 

Job庵

http://www.allin1.co.jp/service/jobone/

 

Do will

http://www.do-will.org/

 

Beruf

http://home2.beruf.xyz/

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サイトアフィリエイトで月10万稼ぐためには?

ホワイトハックSEOとブラックハックSEOとは?違いやメリットをご紹介

ネットビジネスに合うパソコンは?スペックや価格をご紹介

analytics

グーグルアナリティクスのワードプレス導入方法まとめ!設定や使い方は?

大学中退後の進路は?就職か起業かフリーターかニートか?

A8.netの登録方法は?稼ぎ方は?セルフバックとは?報酬はいつ?