WordPressとTwitterの連携方法を紹介!All in One SEOでのTwitter Cardの設定方法について

WordPressで記事を書くと、アクセスを集めるためにその記事のURLをSNSでも投稿する方は多いのではないでしょうか。

一人でも多くの人の記事を読んでもらうことが重要です。

そのためにSNSを用いた拡散を狙う人は多いのはずです。

 

WordPressなどのコンテンツマーケティングを行う際には、WordPressとTwitterの連動は非常に重要な手段となります。

今回のこの記事では、WordPressとTwitterの連携方法を紹介していきます。

 

この連携方法について紹介をする前に、WordPressでサイトを作成していることと、サイト用のTwitterアカウントをすでに持っていることを前提とします。

まだWordPressでのサイトと、Twitterアカウントをお持ちでない方は、そちらの設定を初めにやっておきましょう。

 

WordPressとTwitterの連携について

普段Twitterでタイムラインを見ていると、このようなツイートを見かけたことがありませんか?

twitter card

上の画像つきのURLは、WordPressとTwitterが連携していることでこのように表示できるのです。

この機能を『Twitter Card』と言います。

 

しかしこのTwitter Cardの設定をしていないままだと、ツイートでURLを載っけても、それがただのURLとしてツイートされてしまいます。

youtube

これではせっかく書いた記事がどんなものか、伝わりにくいのです。

WordPressで記事を更新したというツイートをする時にはTwitter Cardの設定をしておきたいものです。

 

 

TwitterアカウントにサイトURLを登録

まず最初にTwitterアカウントに自身のサイトのホームページURLを登録指定おきましょう。

Google Chromeなどのブラウザから、サイト用のTwitterアカウントにログインしてください。

ログインをしましたら、右上の「プロフィールを編集」をクリックしてください。

 

するとプロフィール編集画面になりますから、このサイトURLの項目に自身のサイトのURLを記載してください。

homepage

最後に「変更を保存」を押したらアカウントにサイト情報の登録が完了します。

 

 

WordPressをTwitterと連携する方法

続いてWordPressとTwitterの連携の方法について紹介します。

今回WordPressとTwitterの連携では、『All in One SEO Pack』というプラグインを通した連携方法を紹介していきます。

まだインストールをしていないかたは、インストールと有効化を済ませてから次のないように進んでください。

 

WordPressの管理画面にログインをしましたら、ダッシュボードにある「All in One SEO」の「機能管理」クリックします。

kinoukanri

 

すると機能管理の画面になりますから、ここでソーシャルメディアを「Activate」にします。

social media

Activate」が完了すると、All in One SEOのダッシュボードに「ソーシャルメディア」が追加されます。

tuika

無事「ソーシャルメディア」が追加されましたら、その「ソーシャルメディア」をクリックしてください。

 

「ソーシャルメディア」をクリックすると以下の画像のような画面に切り替わります。

ここでAll in One SEOからTwitter Cardの設定を行います。

 

画面をスクロールをし、「Twitter 設定」の項目まで移動してください。

twitter

この項目でTwitter Cardの設定を行います。

それぞれの項目について紹介していきます。

 

デフォルト Twitter カード

この項目ではツイッターに自身の記事のURLを貼った時に、どのような表示方法にするか選ぶことができます。

twi

画像出典:https://saruwakakun.com/html-css/reference/twitter-card

要約」を選んだ場合には画像の左のようなTwitter Cardが表示され、「要約を大きな画像」を選択した場合は右のようなTwitter Cardになります。

好きな方を選んでください。

 

Twitter サイト

この項目では、Twitterで記事投稿のツイートをするアカウントのアカウントIDを登録します。

当サイトの場合のTwitterアカウントIDは「@ripstar_masa」ですので、「@ripstar_masa」と入力します。

 

Twitter 投稿者を表示

この項目ではTwitter Cardに記事の投稿者の名前を表示するか設定することができます。

投稿者を表示させたい場合はチェックボックスにチェックを入れましょう。

 

Twitter ドメイン

最後のTwitterドメインでは、自身のサイトのURLを入力します。

当サイトの場合は「toshitsukigyo.com」ですので、この項目には「toshitsukigyo.com」と入力します。

「http://」や「https://」は必要ありません。

 

全ての項目に一通り設定が終わりましたら、画面一番下の「設定を更新」を選択しましょう。

最後にTwitterにサイト申請をする必要がありますので、次はそちらを紹介します。

 

 

Twitterにサイトを登録する方法

All in One SEOでソーシャルメディアのTwitter設定が完了しましたら、次にTwitterが提供する検証ツール画面にアクセスしましょう。

画面が移動すると下の画像のような表示されます。

このCard URLの入力欄に自身のサイトのURLを入力します。

当サイトの場合は「https://toshitsukigyo.com/」ですので、「https://toshitsukigyo.com/」と入力します。

今回は「http://」や「https://」も含めて入力してください。

サイトURLを入力して「Preview card」をクリックし、画面右側にTwitter cardが表示された場合にはすでにサイト承認が完了しているので、検証ツール画面は閉じても大丈夫です。

 

サイトの登録申請が済んでいない場合は「Request approval」ボタンが表示されますのでクリックしてください。

そのボタンをクリックすると入力事項が出てきますので、入力をしてサイド「Request approval」をクリックします。

 

whitelist request is pending approval」と表示されたら承認申請中ですので少々お待ちください。

しばらくして「preview card」をクリックして、Twitter Cardが画面右側に表示されましたらTwitterでのサイト承認は終了です。

 

 

記事投稿ページでのソーシャル設定方法

ここまでの設定が完了していると、記事投稿ページでどんなTwitter Cardをツイートするか設定することができるようになります。

WordPressで記事投稿ページを開いてください。

 

記事投稿ページの下の方にAll in One SEOのメイン設定の項目があります。

social

この項目で、「ソーシャル設定」をクリックし、ソーシャル設定を開きます。

画像の画面に移動しましたら、それぞれの項目について紹介します。

 

タイトル

この項目では記事のタイトルを入力します。

何も入力しなかった場合は、記事のタイトルが自動で入力されるので、空欄のままでもOKです。

 

ディスクリプション

こちらの項目では記事の概要を記載します。

一目見て記事の内容が伝わるような文章を短めに書くと良いでしょう。

空欄にした場合には、Twitter Cardで記事の冒頭部分の文章の一部が抜粋されるので、概要が必要ない場合には空欄のままでOKです。

 

画像

この項目では、Twitter Cardに表示する画像を選択することができます。

何も選択しなかった場合には、記事のアイキャッチ画像が表示されます。

アイキャッチ画像以外をTwitter Cardに表示したい場合には、この項目で設定するようにしてください。

 

これ以下の項目の設定については上級者向けのものが含まれるので、今回は割愛します。

空欄のままでもちゃんとTwitter Cardが表示されますので、安心してください。

 

 

まとめ

今回の記事では、WordPressとTwitterの連携方法について紹介しました。

TwitterプロフィールへのホームページURLの登録方法や、WordPressプラグイン「All in One SEO」でのTwitter Card登録方法などを説明していきました。

 

参考にしていただきサイト運営に活用していただければなと思います。

今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プラグインを使ってWordPressのサイトをAMP対応させる方法について紹介!

Contact Form 7の使い方、設定方法を徹底解説!

Ultimate Google Analytics改とは?設定方法や導入方法のま...

image

ブログのタイトル設定方法まとめ!SEO上位表示させるには

定型文を自動挿入!Bottom of Every Post

Wordpressの作成中の記事復元方法は?リビジョンを使おう